SBI FXトレード 口座開設基準 審査基準 個人口座 申込受付

拒否 断られた

FX業者は、それぞれ独自に審査基準を決めていて、資産額、収入、収入の安定性、投資の経験などを元にして審査を行います。審査基準を満たさなかった人には、FX口座開設は認められません。

SBI FXトレード(SBI FXTRADE)の個人口座の場合、口座開設の際の審査基準は、SBI FXトレードのサイトの「SBI FXトレード 口座開設入力フォーム(個人)」内の「外国為替証拠金取引の契約締結前交付書面」によると以下の様になっています。

SBI FXトレード 個人口座 口座開設基準

①SBI FXトレードで外国為替証拠金取引口座を開設されるには、下記の条件が必要となり、かつSBI FXトレードが行う審査に通過したお客様につきましてのみ口座開設に応じます。

  • 年齢18歳以上80歳以下(注)で行為能力を有する事。
  • SBI FXトレードより常時連絡がとれること。
  • 外国為替証拠金取引のルール、「外国為替証拠金取引の契約締結前交付書面」及び「外国為替証拠金取引約款」を十分に理解されていること。
  • 十分な金融資産及び知識があること。
  • 金融先物取引業務に従事されていないこと。
  • その他SBI FXトレードが定める基準を満たすこと。
トップへ戻る