SBI FXトレード システムトレード シストレ 自動売買 自動取引 ソフトウェア ログイン方法 操作方法 やり方

SBI FXトレード システムトレード 自動売買 使い方 操作方法

バツ バッテン ペケ ×

SBI FXトレード(SBI FXTRADE)のFX自動売買(FXシストレ)のログイン方法(操作方法、やり方)についてですが、そもそもSBI FXトレードでは自動売買は出来ません

SBI FXトレードのサイトをくまなく探してみましたが、SBI FXトレード公式のFX自動売買ソフトウェアは現在、リリースされていない様です。

非常に狭いSBI FXトレード スプレッドSBI FXトレード 1通貨単位で、FXシステムトレードが出来れば良いのですが・・・

なお、SBI FXトレードと直接関係有りませんが、SBI証券 証券口座もシステムトレード非対応なので、SBI証券で株の自動売買を行う事は出来ません。

FX自動売買とは?


FX自動売買は、FXシステムトレード(FXシストレ)とも呼ばれ、一定のルールを組み込んだ売買戦略プログラムに従い、コンピューターが自動的にFX取引する「FX自動取引システム」です。

FXの自動売買ソフトは、選択型FX自動売買ソフトのセントラル短資FX セントラルミラートレーダー
などのミラートレーダーが有名です。

最近は多くのFX業者でミラートレーダーが導入され、専門的な投資戦略やプログラミング技術を持たない個人のシステムトレーダーでも、手軽にFXシステムトレード(FXシストレ)を利用出来る様になっています。

非公式のシステムトレード(自動売買)ソフトは危険

コンピューターウイルス パソコンウイルス

SBI FXトレードの取引システムを特殊なプログラムで直接、外部からコントロールする様にプログラミングされた非公式のFX自動売買ツールなら存在する可能性が有ります。

ただし、第三者が作った非公式のFX自動売買ソフトはトラブルが非常に多く、危険性が高いです。

具体的なトラブルの内容としては、ソフトウェアのバグ、SBI FXトレードの取引システムが更新された場合の誤作動、コンピューターウイルス(スパイウェア トロイの木馬)に感染している可能性、返金保証を謳って返金されない、誇大広告で実際は全然儲からない詐欺ソフトだったと言ったトラブルです。

トップへ戻る